Star-Traveler.com

世界を自由に歩こう

ホテル 九州・沖縄 国内旅行 屋久島

屋久島で宿泊するにはどこが一番おすすめ?ホテルズコンバインド

投稿日:

屋久島で宿泊するにはどこが一番おすすめ?ホテルズコンバインド

こんにちは、管理人のジャーニーです。
もののけ姫の舞台となった屋久島は今でも人気の観光スポットです。
1993年に日本で第一号のユネスコ世界遺産に認定されました。
そのためその人気は日本だけではなく世界的に有名で世界の人に愛される観光地になっています。

屋久島ってどんなとこ?

屋久島は鹿児島の南南西約60kmのところに浮かぶ丸い形をした島です。
鹿児島空港から飛行機で約40分です。
1,800mを超える山々がそびえ立つ島は、「洋上アルプス」と言われるほど
美しい地形をしています。
多種多様な植物がこの自然の中で育っており、珍しい植物などに出会えるのも特徴です。

屋久島ってどんな気候?

海からの湿った風が高い山にぶつかり雨を降らせるので、
屋久島は大変雨の多い地域です。ほぼ毎日雨が降るといっても過言ではありません。
夏場の平均最高気温は31度、冬場の最低気温は9度となっています。
しかし、山間部は平均気温が6度前後となっており、冬場は雪も見られます。
日本国内で積雪が観測される最南端だそうです。

屋久島のご当地グルメは?

屋久島のご当地グルメはたくさんあります。
屋久島は鹿児島の一部なので、鹿児島のご当地グルメ
ともかぶっている部分があります。
鹿児島ラーメンや黒豚、桜島大根もそうですね。
朝日蟹やとびうお、首折れサバもおいしでしょう。
海のもの山のものどちらもおいしくいただけるのが屋久島ですね。

屋久島の絶対おさえておきたい観光スポット3つ

屋久島の名所はたくさんあります。
気軽に行けるところもありますが、深い森に本気で入っていかないといけない名所もあります。
屋久島の絶対おさえておきたい観光スポットには
「縄文杉」や「白谷雲水峡」や「大川の滝」などがあります。

屋久島の宿泊は?

屋久島の拠点は二箇所あり、宮之浦エリアと安房エリアになります。
宮之浦エリアは島の北部にあり、宮之浦港を拠点としています。
宮之浦港には高速船トッピーが1日4~5便、フェリーが1日1往復就航しています。
屋久島空港から車で15分とアクセスが良いので、
飲食店や民宿なども多く、島の経済の中心地となっています。

縄文杉が目的なら安房エリアへの宿泊がおすすめです。
安房港には高速船が1日に2回到着し、
屋久島空港からも車で15分ほどの距離になります。

空港からは離れますが、島の南部もリゾートが広がっているのでオリジナリティ溢れる旅が楽しめます。

おすすめのホテル3選

sankara hotel&spa 屋久島



sankara hotel&spa 屋久島の口コミ

屋久島空港からホテルの方が迎えに来てくれます。勿論車も綺麗でした。運転手さんが素朴で、大変丁寧で恐縮・感動しました。着く前からとてもいい印象だったのです。
毎回綺麗なグラス・カップでサーブされ、基本的なことですが、こういうの5星ホテルでもできてないとこあるよな、と改めて思いました。
部屋は1階でしたが、まさにバリでした。調度品の統一感もよし、アメニティもよかった。屋久島の素材を使っていて、ここに来たんだな、と感じられるオリジナリティがありました。部屋内ディベッドもゴロゴロするのに最適。
レストランも最高でした。盛り付け・味・雰囲気、どれも都内の高級ホテルを超えていました。素材が良い地物を使えるからかもしれませんが、全体的に僻地であることを考えると、そのクオリティを維持するために惜しまぬ投資をしているんだろうなと想像できました。屋久杉観光の前日に泊まるにはちょっともったいなすぎます。できればここに泊まるためだけに1日確保してゆっくりするのがいいと思います。

縄文杉のトレッキングが目的だったので、日の出前からホテルを出て、薄暗くなってから戻るというような使い方をしてしまいましたが、もっと優雅にまったりゆったり過ごすのがよかったのかなと思いました。 トレッキングの時にもたせてくれた朝食はホテルメイドのパンが4つとバナナとミント塩飴でした。バナナは丁度いい具合にヒョウ柄。細かなところまで気づかいを感じます。

いや~、良かった。前々から宿泊したかったのですが、本当に良かったです。お食事も、雰囲気も、プールも、満点の星空も最高!!!主人とまた来ようねと大満足で屋久島をあとにしました。次は二泊以上!!

出典:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1121600-d1604431-Reviews-Sankara_Hotel_Spa_Yakushima-Kumage_gun_Yakushima_cho_Yakushima_Kagoshima_Prefecture_K.html

JRホテル屋久島



JRホテル屋久島の口コミ

客室の広さ、窓の高さ、部屋からの景観、食事、温泉と全てにおいて満足したが、何よりもスタッフの心遣いが良かった。チェックインからチェックアウトまで、ファーストクラスの対応ができるホテルだと思う。 オーシャンビューの部屋から満天の星空を楽しんだが、ホテル玄関から見る山の景観から、マウンテンビューの部屋も捨てがたいと思う。癒されることだろう。レンタカーはマスト。

1泊2食付で宿泊。夕食はレストランで和洋折衷のコースで、地元の食材を使った珍しい料理もあり楽しむことができました。早い時間を予約したので窓側で夕日を見ながらの食事となりました。部屋や浴場はコンパクトな造りでやや狭く感じますが、従業員の対応が素晴らしく気持ちよく過ごすことができました。

崖の上に立っており,お部屋から海が一望でき,景色は最高に素晴らしいです。
3泊しましたが,3泊ともホテルのレストランで食事を済ませました。トビウオ料理がとてもおいしく,値段も高くなかったのでコストパフォーマンスはとても良いと思います。ちなみに部屋着がとても着心地がよく,持って帰りたいという気持ちになりました。ホテル内はその部屋着で移動することもできます。もう一度行きたいと思えるホテルであることは間違いありません!

出典:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1121600-d1133963-Reviews-JR_Hotel_Yakushima-Kumage_gun_Yakushima_cho_Yakushima_Kagoshima_Prefecture_Kyushu_Oki.html

屋久島いわさきホテル



屋久島いわさきホテルの口コミ

「屋久島いわさきホテル」はモッチョム岳の麓の森林の中に建ついわさきグループのホテルで、ホテルの庭園の造りが屋久島の亜熱帯の自然を疑似体験出来る様に散策コースが設けられているリゾートホテルです。

又、硫黄泉の温泉があることでも有名でロビーの中央には6階まで吹き抜けの縄文杉をモチーフにしたオブジェがそびえ立っている素晴らしいホテルで部屋からのモッチョム岳の眺望は素晴らしいの一言に尽きます。

屋久島に2泊3日旅行へ。 モッチョム岳を始めとする山々とトカラ海峡を見渡す事の出来る大型のホテル。 客室も広く、ベランダも大型で屋久島の自然を感じリラックスさせてくれる施設です。 屋久島観光される方は普段よりよく歩く事になると思いますが天然温泉がある為、疲れた体を回復させてくれます。 見落としがちなところでは、ジムやプールも併設されてます。

屋久島観光で三泊しました。初の屋久島で縄文杉、白谷雲水峡、島内一周と目一杯観光を盛り込みました。そうすると、目一杯体力をつかいます。 素晴らしいホスピタリティ、三泊しても飽きない食事、足を思う存分伸ばせる温泉。 体力を十分回復させてくれて、また屋久島に来ようと思わせてくれる一番の要素は実は、ホテルだったのかもしれません。

出典:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1121600-d1134064-Reviews-Yakushima_Iwasaki_Hotel-Kumage_gun_Yakushima_cho_Yakushima_Kagoshima_Prefecture_Kyush.html

おわりに

亜熱帯と亜寒帯が共存する神秘の島である屋久島は、
大自然のパワーを受けて一度行くとまた行きたいと思わせる
そんな特別な場所です。
観光客も多く季節の良い時期はすぐ予約でいっぱいになってしまいますので
気になった方はすぐ旅の計画を立てましょう。

<追伸> 旅行中のホテル、実はこんなにオトクに予約できます。

ホテル予約サイトですが、「ホテルズコンバインド」というサイトを利用して予約するとお得です。

Screenshot_20151030-203844

あまり知られていない予約サイトですが、AgodaやExpedia、Booking.comなどのサイトの中から、「一番安い予約サイト」を比較することができる便利サイトです。このサイトでいつも最安値の部屋を予約することができます!!

ホテルの最安値をホテルズコンバインドで検索する→

-ホテル, 九州・沖縄, 国内旅行, 屋久島

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

和歌山で宿泊するにどこが一番おすすめ?ホテルズコンバインド

和歌山で宿泊するにどこが一番おすすめ?ホテルズコンバインド こんにちは、管理人のジャーニーです。 和歌山は友達が住んでいていちご農園を経営しています。 彼に誘われて一度遊びに行きました。 景色が綺麗で …

小豆島で宿泊するならどこがおすすめ?ホテルズコンバインド

小豆島で宿泊するならどこがおすすめ?ホテルズコンバインド こんにちは、管理人のジャーニーです。 香川県に行くなら小豆島にも足を伸ばしたいですね。 小豆島は小さな島ですが、魅力がぎゅっとつまっている島で …

支笏湖で宿泊するならどこが一番おすすめ?ホテルズコンバインド

支笏湖で宿泊するならどこが一番おすすめ?ホテルズコンバインド こんにちは、管理人のジャーニーです。 広い北海道を旅行すると、じっくり泊まって時間を過ごしたい場所 途中で立ち寄って少し時間を過ごし、 次 …

葵祭2016

葵祭2016 観光資源が豊富な京都は、行ってみたい観光地ランキングでは常に上位に支持される人気エリア。 今日は葵祭が開催されています。   京都三大祭 葵祭は、祇園祭、時代祭と並ぶ京都三大祭 …

那覇に宿泊するならどこが一番おすすめ?ホテルズコンバインド

那覇に宿泊するならどこが一番おすすめ?ホテルズコンバインド こんにちは、管理人のジャーニーです。 年中夏のイメージがある沖縄ですが、 その沖縄でも那覇は沖縄本島の中心です。 那覇ってどんなとこ? 那覇 …