子供と楽しむ韓国旅行 その1

子供と楽しむ韓国旅行 その1

子供と楽しむ韓国旅行

こんにちは管理人のジャーニーです。
子供ができてからなかなか海外旅行にいく機会がなかったのですが、
子連れ(現在5歳)で海外旅行を楽しみたいと思いまずは近場の韓国から
チャレンジしてみることにしました。

子供がいると海外には行きづらいと感じている方も多いようですね。
そう感じている人にこそ韓国はオススメで子供がいてもしっかり楽しめると思います。

飛行時間が短い、日本と時差がない、食べ物が美味しい
コンビニなど便利なものが充実しているなど日本とほとんど同じで戸惑うことが少ないです。

ただ、日本と比較すると衛生面で気になる人もいると思います。
ゴミが多いのと、水洗トイレでも紙を流せないところがあります。

まずはパスポートの取得から

子供がいると海外旅行に行くのに何が大変かというと
まず、パスポートを取得しなくてはいけません。

前回の海外旅行の時には大人用も5年用のパスポートで申請していたため、
もう期限が切れてしまっていたんですね。

なので今回は家族3人分パスポートを申請しました。

パスポート代は10年用が大人1人分が16,000円
大人2名分で32,000円

子供用は12歳未満なので6,000円でした。

子供用は5年用しか申請できません。
数年で顔とか随分かわっちゃうもんね。

いくら格安のチケットを見つけてもパスポート申請だけで38,000円が単純にプラスされると
ちょっとテンションが下がりますが、まあ一回とってしまえばしばらく使えるので今回は割り切りましょう。

関空から韓国の金浦空港駅を目指す

今回は車で関空まで行って空港の駐車場に車を止めておきます。
航空券はLCCが安いんだけど、子供もいるし今回はレガシーキャリアのアシアナ航空を利用しました。

関空も出発は第一ターミナルです。

レガシーキャリアだと駐車場から搭乗口までがまあまあ近いですね。

出発前に予約しておいたWi-Fiを受け取りました。

今回利用したのはグローバルWiFi

現地で地図を見たり、LINEで連絡しあったりするのにとても便利でした。
1日500円程度で使い放題。

通信スピードも早くストレスなく使えました。

▷▷▷グローバルWiFi公式サイト

いよいよ出発

いよいよ出発と思っていたら数分前の飛行機で乗り遅れた人がいたらしく
空港で飛行機が大渋滞!!

滑走路であんなに飛行機が何台も出発を待っているのは初めてみました。

子供はそれを見て大はしゃぎ。

離陸や着陸の時は気圧の兼ね合いで耳が痛くなったりしますよね。
それに備えて子供にはキャンディを食べさせておきました。

フライト中

関空から金浦国際空港までのフライトは1時間半ぐらい、めっちゃ近いよね。
そんな短時間のフライトにも関わらず、アシアナ航空は全便機内食付き!
安定飛行になると機内食が出てきました。

この日はビビンバだったかな。

映画を見ながら機内食を食べているあいだにすぐ着きます。
子供も機内食が美味しかったようでバクバク食べてました。

金浦空港からホテルまで移動

今回の旅行で宿泊したのはホテルクラウンインサドン
空港からバスでホテルまで1時間ぐらいです。

ホテル クラウン 仁寺洞(インサドン) (Hotel Crown Insadong), 鍾路区(チョンノ区), ソウル, 韓国

金浦空港 から 市内バス601番(金浦空港⇔光化門/鍾路)
料金 1,150 ウォン
乗り場 【国際線】4番
降り場 昌徳宮
ホテルまで停留所から : 徒歩約8分

子供はバスや地下鉄など乗り物系が好きなのでバス移動は喜んでいました。
子供の関心にもよりますが公の交通機関は旅の良い思い出になりますので
オススメです。

ホテルチェックイン後から夕食まで

ホテルチェックにチェックインしたら部屋の設備を確認しつつ
少しゆっくりし夕食に出かけるまでの時間を過ごしました。

ホテルはちょっと古めな感じです。
汚くはないですが、期待しすぎるとガッカリします。

また、アメニティが少ないのでシャンプーや歯ブラシ、歯磨き粉などは日本から持って行った方が安心です。

ホテル クラウン 仁寺洞(インサドン) (Hotel Crown Insadong), 鍾路区(チョンノ区), ソウル, 韓国

韓国のコンセントは日本の形状と違うので電気製品を使うには変換プラグが必要です。
電圧は220V 周波数50Hzですが、PCやスマホは充電器が大抵対応しているので
変換プラグがあれば大丈夫です。

ドライヤーなどを使わなければあんまり関係ないのですが、
宿泊したホテルクラウンインサドンでも変圧器の無料貸し出しがありました。

夕食はタクシーで

1日目の夕食はホテルからタクシーで弘大(ホンデ)エリアにある人気のホルモン料理のお店「クゴンタンコプチャン(구공탄곱창)」へ
味付けは辛くないので子供の楽しめます。
炭を入れた鉢の上に鍋をおくので子供は鍋から少し離れた席に座ると良いでしょう。

「クゴンタンコプチャン(구공탄곱창)」の説明はこちらのサイトに詳しく載っています。
是非参考にしてください。

「クゴンタンコプチャン」で食わず嫌いも克服できる!?チーズをつけて食べるホルモン

少し早めの時間に行ったのですが、ほとんど席が埋まっていて1テーブル空いているだけでした。
タイミング良かった。。。

この後、どんどんお客さんやってきます。
外にあるホワイトボードに名前を書いて待つようですが、
すごい順番待ちでしたよ。

食事の後は地下鉄を使って明洞に向かいました。

タクシーの注意点

タクシーはホテルで呼んでもらいました。
初乗り5000ウォンからです。
黒いタクシーが来るのですが、これはやめた方が良いでしょう。

本来街中を走っているタクシーは3000ウォンからです。
2000ウォンも高いんですよね。呼び出し料金も入っているようなので
日本でいうところのハイヤーですね。

しかし、このタクシーでも道を間違えたりするんですよ。笑

交通量の多い通りに出ればすぐタクシーは拾えます。

続きはまた

<追伸> 旅行中のホテル、実はこんなにオトクに予約できます。

ホテル予約サイトですが、今回「ホテルズコンバインド」というサイトを利用して予約しました。

Screenshot_20151030-203844

あまり知られていない予約サイトですが、AgodaやExpedia、Booking.comなどのサイトの中から、「一番安い予約サイト」を比較することができる便利サイトです。このサイトでいつも最安値の部屋を予約することができます!!

ホテルの最安値をホテルズコンバインドで検索する→

ホテルカテゴリの最新記事